【2018 朝日杯フューチュリティS】2週連続大本線的中を託す、◎グランアレグリア ※日曜推奨 追記版

早速、第70回 朝日杯フューチュリティS GⅠ

前日段階での見解と予想を発表します。

これまでの分析のおさらいはこちらのリンクからどうぞ!

ペース予測&プレ展開予想はこちら!

推定上位人気馬の分析はこちら!

その他注目馬の分析、穴馬の見解はこちら!

馬場状況&展開予測

馬場状況

日曜の雨は夕方過ぎからになりそうです。

朝日杯FSへの影響はなく、土曜から引き続き良馬場での開催が濃厚。

土曜は時計は標準、そしてインがやや有利な馬場状況でした。

日曜はややフラットに振れる可能性があります。

傾向を確認する必要があるかと思いますが、現状は昨年のような若干イン寄りのフラット馬場を想定します。

ペース

イッツクールがハナを切りそうですが、2歳戦は突然ハナを主張する馬がいたりと読みづらい部分があります。

ペースはテンが35秒台前半、中盤2Fが24秒台前半、終いが34秒台半ばで、1分34秒を切るくらいの決着を想定しています。

展開

断然人気のグランアレグリアですが、内枠ということもありスタートが五分ならある程度出しつつ先団の直後につくと予測します。

アドマイヤマーズは先団につける公算大で、状況を見ながらハナに立つ展開があるかもしれません。

ファンタジストは鞍上が武豊騎手で外枠となれば、無理はさせず中団、もしくはやや後方に構えるかもしれません。

ケイデンスコールは控えて、中団後ろ辺りにつけそう。

マイネルサーパスは前か後ろか、流れ次第になりそうですが、平均ペースなら中団あたりでしょうか。

前日段階予想

◎ グランアレグリア

テンから5番手内につけられるなら、多頭数や内枠の影響で激しく揉まれる可能性は低いと見ます。

出走馬で唯一の牝馬、前走圧勝のディープインパクト産駒。

唯一不安点である出遅れ、これを想定して印を落とすなら消すべきかなと。

点数多くしてトリガミになるならば、いっそ出遅れたケースでの大波乱は諦めます(笑)

 

〇 ファンタジスト

新馬戦のメンバーが優秀、スプリント戦2連勝しましたが、私はこの馬をスプリンターとは見ていません。

ベストは1400~マイルと見ます。

外枠なら揉まれることはないですし、不利もない。

距離ロスが大きい分、詰めが甘くなる可能性もそれなりにありますが、名手武豊のGⅠ完全制覇への期待も込めて対抗評価に。

 

▲ アドマイヤマーズ

ダイワメジャー産駒の牡馬らしい先行馬です。

若干緩いペースで展開するマイル戦を先行するのがベストで、極端なペースは合いません。

想定通りのペースなら、この馬のポテンシャルが発揮される舞台は整いますが、前走の休み明け、馬体増でスムーズに先行して勝ち切った内容が鮮やかで上手くハマった感が強いです。

よって、今回は一つ評価を落とします。

△ ケイデンスコール

△ クリノガウディ

とまぁ、堅い決着を予想したわけですが、穴馬には前走先行勢で最先着した内容と現状の馬場傾向からクリノガウディをチョイス。

他ではエメラルファイトに注目していましたが、大外枠は痛恨で無印としました。

2週連続で堅い予想となってしまいましたが、何度もイメージしながら迷い続けてました。

これが競馬予想の醍醐味です。

楽をしたら、楽しみも半減しますから!(キリッ)

いやぁ、今週は疲れた。

来週の有馬記念に繋げるためにも、良い結果を待ちたいと思います。

追記(12/16 09:36)日曜推奨馬

日曜の推奨馬のコーナーです。

十分な予想時間の確保ができなかったこともあり、推奨馬は2頭のみになります。

 

中京5R ◎ へヴンリーウインド

前走延長でペース緩み凡走。今回の距離短縮は○。かつ2走前でハイペースを先行した経験があるのも良い。

 

中山11R ◎ マイネルハニー

前走福島記念は乱ペースで位置を取れず。今回はペース落ち着きそうで、スムーズに先行できるなら一変ある。

 

ランキングサイトに参加しています!

ワンクリックのご協力、宜しくお願い致します。


人気ブログランキング

予想に参加しています!

最強競馬ブログランキングへ